買ったモノや観たモノや聴いたモノについてダラダラと・・・
Super Junior | Super Junior-M | Super Junior-H | Super Junior-T | Super Junior-K.R.Y. |  | 記念日 | 未分類 | 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
誕生日CountDown
SuperJuniorメンバー
Superjunior&
SuperJunior-Mメンバー

SuperJunior-M
ユニットメンバー

デビューCountUp
sj.jpg

デビューCountUp
sjm_pepsi.jpg

The 3rd ASIA TOUR
SuperShow_3.jpg

2010/08/14 (SAT.)
Seoul (Korea)
2010/08/15 (SUN.)
Seoul (Korea)

2010/08/28 (SAT.)
Qingdao (China)

2010/10/23 (SAT.)
Beijing (China)

2010/11/13 (SAT.)
Nanjing (China)

2010/12/25 (SAT.)
Guangzhou (China)

2011/01/15 (SAT.)
Bangkok (Thailand)
2011/01/16 (SUN.)
Bangkok (Thailand)

2011/01/29 (SAT.)
Singapore (Singapore)
2011/01/30 (SUN.)
Singapore (Singapore)

2011/02/18 (FRI.)
Yokohama (Japan)
2011/02/19 (SAT.)
Yokohama (Japan)
2011/02/20 (SUN.)
Yokohama (Japan)

2011/02/26 (SAT.)
Manila (Philippines)

2011/03/05 (SAT.)
Shanghai (China)

2011/03/11 (FRI.)
Taipei (China)
2011/03/12 (SAT.)
Taipei (China)
2011/03/13 (SUN.)
Taipei (China)

2011/03/19 (SAT.)
Kuala Lumpur (Malaysia)

2011/05/07 (SAT.)
Ho Chi Minh City (Viet Nam)

The 2nd ASIA TOUR
2nd_tour.jpg

2009/07/17 (FRI.)
Seoul (Korea)
2009/07/18 (SAT.)
Seoul (Korea)
2009/07/19 (SUN.)
Seoul (Korea)

2009/08/01 (SAT.)
Tokyo (Japan)
2009/08/02 (SUN.)
Tokyo×2 (Japan)

2009/09/18 (FRI.)
Hong Kong (China)

2009/10/18 (SUN.)
Shanghai (China)

2009/11/28 (SAT.)
Bangkok (Thailand)
2009/11/29 (SUN.)
Bangkok (Thailand)

2009/12/12 (SAT.)
Nanjing (China)

2010/01/23 (SAT.)
Beijing (China)
※北京返金受付→上海

2010/01/30(SAT.)
Guangzhou(China)
※広州取消確定→上海

2010/02/20(SAT.)
Taipei (China)
2010/02/21(SUN.)
Taipei (China)

※2010/2/27と28のソウルは
少女時代のENCORE公演に

2010/03/06(SAT.)
Shanghai (China)
2010/03/07(SUN.)
Shanghai (China)
※ENCORE公演

2010/03/20(SAT.)
Kuala Lumpur (Malaysia)

2010/04/10(SAT.)
Manila (Philippines)


K.R.Y. CONCERT
sjkry.jpg
2010/08/01 (SUN.)
Tokyo×2 (Japan)

2010/11/01 (MON.)
Kobe (Japan)
2010/11/02 (TUE.)
Kobe (Japan)

2010/11/20 (SAT.)
Taipei (China)
2010/11/21 (SUN.)
Taipei (China)

2010/12/01 (WED.)
Fukuoka (Japan)
2010/12/02 (THU.)
Fukuoka (Japan)

2011/02/11 (FRI.)
Seoul (Korea)
2011/02/12 (SAT.)
Seoul×2 (Korea)
2011/02/13 (SUN.)
Seoul (Korea)

2011/06/25 (SAT.)
Bangkok (Thailand) ※中止

혼잣말
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
SJ-Mランダム画像
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

미화 (mihwa)

Author:미화 (mihwa)

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.08.04 Tue
覚え書き(日本Ver.) ※追記あり
狭いステージだから全員に目を配れて良いはずだったのに・・・
そしていつもは平均してメンバーを見ようと出来るだけ意識するんだけど、
今回は無意識に視界が狭かったようで、記憶が非常に偏っています(^^;)
以下、覚え書きです。(2日目の公演を見て、グレーの文字部分を追記しました)

=====

♪A MAN IN LOVE
背中合わせの輪になってのダンスが良かっただけに再現出来なかったのは残念
ファンミとかなら良いだろうけど国フォはコンサート向きの会場じゃ無いと思う(-_-;)
特にしゅじゅは花道はモチロン、2階客席通路まで花道に使って、
所狭しと動き回る演出が肝なのになぁ・・・

♪U
曲はしゅじゅVer.のUだと思うんだけど、間奏の部分でヘンリのバイオリンの音が。
韓国では気が付かなかった(^^;)
間奏の部分だけシュエムのUをサンプリングしたのかなぁ(^_^;)?

♪It's You
リップシンクだと分からないけど、この曲でマイクトラブルが気になりだした。
全員では無くて数人のマイクの入りが変で、
最初のどんへのパートから??だったけど声が出ていないだけかと思いきや・・・
どんへだけじゃなくイェソンも声が出ていなくて、シムシムタパの件もあるし、
まだ喉の調子が悪いのかなぁㅠㅠって思ったら、
ぎゅひょんもりょうくも殆どのメンバーのマイクの調子が悪い感じだった。
キーン音も気になったし、メンバーも歌い難そうだった(-_-;)
明日は改善されると良いけど。

2日目はリップシンクになってた(@_@)
撮影が入るせいで、失敗が確実に無い手段を取ったのかもしれないけれど、
マイクの改善出来なかったのかなぁ(-_-;)


♪She Wants It
この曲に限らず映像関係は韓国のコンサートのものは一切使われなかったから、
スクリーンに映し出された漫画とメンバーが合成になる演出は無く、
自分のパートになるとメンバーが登場する演出だった。

=====

◆Introduce Superjunior
挨拶の順番は韓国と同じで紹介アナウンスが日本語になってた。
彫刻美男(シウォン)、13億の奇跡(韩庚)、翼を失くした天使(ジョンス)は良いけど、
魚(どんへ)はちょっと(^^;)
ムルコギ(どんへ)だから良いのになぁ

初日はメンバーの挨拶の長さとアナウンスのタイミングが悪く、
アナウンスがメンバーの挨拶に被ってしまうところが結構あって気になったんだが、
これは2日目には大分改善されていて良かった。
ヒ様(ヒチョル)、彫刻美男、末っ子on the top(ぎゅひょん)、??(イェソン:聞き取れず)、
リョング(りょうく)、飴かぼちゃ(ソンミン)、13億の奇跡、宝石美男(ヒョクチェ)、
チカラヨンウン(カンイン)、魚、どんぐりドンドン(シンドン)、羽根を失くした天使 the leader
・・・・だったと思う。
イェソンがどうしても聞き取れなかったㅠㅠ
どんへもそうなんだけど、カンインのも変だった。
本名のキム・ヨンウンのキムをヒム(チカラ)に掛けたヒム・ヨンウンだから良かったのに、
チカラヨンウンって(^^;)


=====

♪Angela
♪Miracle

きぼむのパートはラップだからどんへやヒョクチェがカバーしてたんだけど、
この曲はきぼむのパートはラップじゃ無いのでぎゅひょんがカバーしてた。
韓国でもこれぞマンネライン!とか思ったくせにうっかり忘れてた(^^;)

♪Disco Drive
メンバーが運転をイメージしているのか?腕を曲げた状態で両腕を3回上下して、
前に1回突き出すポーズをしていて、客席はそれを真似していたんだけど(腕が疲れた)、
途中でヒョクチェとシンドンが2人で高度な腕の振りをやり出して、それを真似ていたら、
ラストの公演ではヒョクチェが客席に拍手を。どうやら褒められたらしい(笑)


♪Dancing Out

=====

◆K.R.Y紹介映像
韓国と全く同じセトリだったので、(ソロが始まる)Dancing Outの後に注目していたら
ここでK.R.Yの紹介映像が。
ってことは韓国のセトリからソロを抜いた構成か・・・と、ここでは思ったんだけど、
結局はソロを抜いただけじゃ無くて、後半で多少順番を変えていた。

♪What If
ステージ最上段でイェソン、ぎゅひょん、りょうくが歌う順番にセリが上がってくる構成に
なっていたんだが・・・・
初日はスタッフが間違えて真ん中のりょうくを先にあげちゃったもんだから、
ぎゅひょんの歌声はセリの下から微かに聞こえ、りょうくはまだパートじゃ無いから
歌うわけにもいかずにビックリ、みたいな状態になってたㅠㅠ
スタッフのミスだけど、リハがちゃんと出来ていなかったのか何なのか(-_-;)
2日目は撮影も入るし失敗して欲しく無いと見守っていたらちゃんと順番通りになってた。
ラストの公演がソンミンを含め、4人とも声が綺麗に出ていて一番良かったと思う。
4人の歌声に感動して放心状態だった。


♪Heartquake
2日目の昼の公演で、ヒョクチェのラップの最初の登場のところでまたマイクトラブルで
ラップが聞こえなかった(-_-;)
舞台袖に消えた時にマイクを交換したのか?次の登場からちゃんとしていたけど・・・
今回舞台設備がちゃんとしていない公演だなぁ(-_-+)と言う印象が拭いきれず。


=====

◆M紹介映像
韓国のセトリから単純にソロを無くしただけならここに来るのはDon't donなので、
いきなりシュエムの紹介映像で慌ててココロの準備(笑)
日本独自だけど、ユニットの紹介映像は良かったと思う。
グループのデビュー舞台の紹介や、活動内容、各メンバーのプロフなどをMVに載せて
各グループ少し長めの映像だった。(メンバーは衣装替えしなきゃいけないし)
初コンサートだから初めて見るひとも沢山居るだろうし。

♪タンシニギエ(韓国語)
♪Me(韓国語)

中国語を期待していたんだが韓国語だったのが残念
日本なんだから中国語でも良かったのになぁ(>_<)
でもソウルでも日本でもシュエムのステージが見れたんだから残念に思ってないで、
メンバーに感謝しないと。
チョウミやヘンリに対する声援が多かったのが嬉しかった^^
韓国では色々な反応だったけど、毎回周りに必ずヨルセミョン派がいたから、
見たく無い客席の反応もあったし(-_-+)

チョウミを見たお友達が「踊り方がどんわんみたい」って言ってた(^^;)
振りが大きいと言うか、シャカリキと言うか、大げさというか、まぁそんな意味なんだが。
あの身長、手足の長さで一生懸命に踊るとそう見えるのかな。
どんわんは小さいけど、動作が大きい所は似ているかも。
あとすっごい笑顔で良かったとかチョウミ株が急上昇?!
ヘンリもデコ出しでカッコ良かったし、この公演で2人のファンが増えていそう^^


=====

♪Our Love
間奏にペンが入れる掛け声の(名前)(サランヘヨ名前)(サーランへーヨ名前)が
初日はあまり聞こえなくて、カンインが物足りなさそうに自分でペンの掛け声を歌って
客席を煽っていたんだけど、
そんなカンインに対して、ジョンスがまぁまぁと言う感じで宥めて?いたのが印象的
やっぱり偉大なリーダーだなぁ(@_@)
2日目は先頭のりょうくのところで掛け声が入ったので、りょうくは一瞬驚いたようで
嬉しそうに反応していた^^
ヒョクチェも初日から自分で♪サーランヘーヨ、イーヒョクチェ!と言っていたし(^^;)、
(他の歌の掛け声にはあまり反応していなかったので)
メンバーはこの歌は特に掛け声が欲しい歌だったのかな?


♪Shining Star
主催者側の演出で、この曲とMarry Uでは青く光るペンラを白にチェンジ
メンバーは聞かされていなかったらしくて、白いライトの客席を見て「おっ?」と
小さく呟いて素で驚いているメンバーが居た^^

2日目の公演ではイェソンがペンラを持って登場し楽しそうに振っていた^^
ラストの公演では客席に投げてあげていたけど、ペンラはちょっと危ないんじゃ(^^;)
左端のりょうくの隣の席がヒチョルで、3公演とも何故かヒチョルがりょうくの方を
かなり見ていて、ラストの公演なんて間奏で話し掛けてた(@_@)
やっぱりヒチョルって自由人だよなぁ・・・
ラストの公演で椅子に座ったヒョクチェが脚を組んで歌っていたんだけど、
その姿が異常にカッコ良くて、ヒョクチェ堕ちしそうになり、お友達に思わず報告(笑)
シウォンが手前の席から2階席まで隈なく見渡して腕を振っていた姿に感動
ただ右の席だったから、この時はシウォンペンは右側の席が美味しかったかも^^


=====

◆T紹介映像
◆H紹介映像


♪ロクゴ(日本語)
日本語で収録した曲で、日本語で歌う歌もあるだろうなぁとは想像していたが。
まさかの日本語のロクゴだった。しかもリップシンクじゃ無くてビックリ(@_@)
日本向けに活動があったユニットなんだから当たり前の選択か(^^;)
でも歌う機会が殆ど無かったのに、ちゃんと日本語の歌詞を覚えていたんだ・・・

=====

◆ソニョシデ紹介映像
最初にSpecial Guest?って出たから、「あ、日本公演はゲスト有?」って思いきや、
ソシの写真が出た途端、「あ、そう言うことか(^^;)」みたいな反応になった。
ちゃんとソシのメンバー紹介もあってMVが最後まで流れたのは良かったと思う。
ソシを知らない人にはしゅじゅメンがやっても面白く無いだろうし。
(見た目の強烈さ、面白さはあるけど)

♪Gee
Tシャツの文字がハングルじゃ無くてカタカナになってた。
でもシウォンだけはマユリじゃ無くて馬ユリになっていたのが受けた(^^;)

シウォンがTシャツの裾を縛って腹見せをしていたんだけど(韓国では3日目のみ)、
公演ごとに段々縛る位置が上になって来て大受けだった。
ぎゅのカツラは似合ってないのに、見続ける内に目が慣れて段々可愛く思えて来た(笑)


♪Pajama Party
りょうくがソヒョンをイメージしたロングモリでヒチョルに向かってブンブン振り回したら、
ヒチョルが何やらりょうくに話して・・・?
ステージ上で互いのカツラを交換しだした(笑)
ヒチョルがロングモリに惹かれたか、カチューシャに惹かれたか、ヒシカに飽きたか、
ロングが似合っていないりょうくを不憫に思ったか・・・
ヒチョルがソヒョンモリが似合っているのは勿論だけど、りょうくのヒシカモリも合ってた。
つか、りょうくはヒシカモリの方が可愛かった。

ラストの公演では右舞台袖に引っ込んだシウォンが上半身裸を披露しながら左袖に
あっと言う間に消えていくパフォーマンスが。1人で脱ぎ担当してた印象(^^;)
同じくラストの公演でマンネ2人がステージ階段の上の方で肩を組んで座ってて
「やっとぎゅうくが見れた~」と興奮していたら、あっと言う間に韩庚が間に割って入り、
両手に花ならぬ両手にマンネを抱えてかなりご満悦の表情を(笑)
ぎゅうくが幻に終わって残念だったけど、韩庚のあの満足そうな表情を見たら嬉しくなった。
そんな3人を見て黙っちゃいれない人がステージ上に!
今回マンネ2人(特にりょうく)に絡んで行くコトが非常に多かったヒチョル
韩庚+りょうく+ぎゅひょんを見逃す筈もなく・・・
俺も!とばかりに韩庚の前、じゃ無くて、何と膝に割って入ってポジションキープ(^^;)
韩庚は両手にマンネを抱え、膝にヒシカを抱えハーレム状態(笑)
せっかく個人的に眼福に与っていたのに壊してしまったのがシンドン
ぎゅひょんの逆隣に座ったら、ぎゅがシンドンに靡いてしまった。目の保養だったのにㅠㅠ


<8月17日追記>
55b3c64b1bb10e0a09f7efb5.jpeg
9752f030f142fb30ebc4afb0.jpeg
<写真出処=藍の華→百度金丽旭吧>

今更な時期の写真追加だけど(^^;)
この時4人に目が釘付けだったので他メンの反応は視界に入って無かったんだが、
みんな気が付いて後方を見上げていたとは。
しかも指まで指されてるし(笑)
これジョンスかな?って思ったんだが、Tシャツの文字の感じだとソンミン?
誰だか確認したいからDVDになった時ちゃんとここは映像化して欲しいなぁ
ヒシカとソウクは座り方まで女の子(笑)
だがしかしギュヨンに目が吸い込まれていくのはなぜだぜ?!
ソウルで見た時はその姿に大爆笑だったのに。
3人の位置は代わりに座れる候補がいっぱいいるけど、
韩庚の位置は誰にも代われないな(^^;)

<8月17日追記ここまで>

=====

◆Discography紹介映像

♪TWINS
この曲と次のDon't donもリップシンクだった。
Sorry Sorryの黒いスーツ姿での歌唱
TWINSで黒いスーツ姿って初めて見た気がして新鮮だったんだけど、
韓国ではDon't donが先だったから多分違う衣装だったと思う。
どんな衣装だったか思い出せないけど(-_-;)

♪Don't don
ヨルセミョンコールの無いヘンリのバイオリン演奏が聴けて本当に良かった^^
この時メンバーは頭を下げて跪くスタイルでステージ前方で待機していたから、
メンバーにも静かな間奏だったと思う。
この曲もリップシンクだったからバイオリンもハンドシンク?だったのかな。

♪Sorry Sorry
この曲は日本語で来るかも?と思っていたんだが韓国語だった。
最後で全員が後ろを向いて、本当ならそのままセリが下がっていく演出だったのに
ステージが対応出来ないから、後ろを向いて少し待機のあと、
振り返ってお礼を言いながら普通に歩いてステージ袖に消える演出になってた(^^;)

2日目の昼公演は一番の魅せ場でイェソンにまさかのアクシデント
後半部分のイェソン→ぎゅひょんソロでイェソンが皆のスクラムから飛び出した時に
マイクを落とし会場が一瞬総固まり(^^;)
♪Hey! イジェ クマン ネゲ ワジュレの部分はメロディだけが流れ・・・
チョンマル ミチル ゴンマン ガタ yeahの部分で歌声が。
2階からで良く見えなかったけどこの歌声、多分カンインだったと思う。
代わりにフォローしてあげたのかも^^
ラストの公演では落とさなかったのでお友達と「今回は決めた~」と思わず反応を(^^;)


=====

【アンコール】
♪Saphire Blue
♪Marry U(日本語)

この曲もペンラを白にする主催者側の演出が。2回目だから驚く反応は無かった(^^;)
日本語の発音がみんな良かったと思う。
りょうくが最後に歌う♪結婚しよう I do~のところで、どんへに抱きついて歌ってた。
まさかの公開プロポーズ(笑)
お礼?にどんへがりょうくの頬にポッポしてた。

2日目は次のMentに備えて、年齢順に右から並ぶ構成になっていた。
ぎゅひょんがりょうくからかなり離れて立っていて寂しく思った一瞬後、
もしかしてきぼむの場所を作っておきたいと言う、ぎゅひょんなりの思いだったのかな?
と勝手に勘繰って勝手に感動を。
りょうくは隣がシウォンだったので、シウォンならではのスキンシップを毎回受けてた(笑)
ラストの公演では♪結婚しよう I do~のところでどんへも回り込んで来て、
りょうくはどんへとシウォンから祝福のポッポを受けてた。
歌の後でりょうくが前方客席に「嫁に行く?」と日本語で話し掛けていたけど、
正しくは「嫁に来る?」
つか、りょうくは内助の女王だし「嫁に行く」で疑問符が無ければ正しいのか(笑)


◆Ment(日本語カンペ)
ジョンスが日本語で挨拶し始めて、おおっ?と思ったら目線は最前列に(笑)
カンペの日本語挨拶をここで見るとは(@_@)
この状態でお約束なのが他メンのカンペ隠し。
シウォンが積極的にジョンスの妨害をしていたのが受けた。
イェソンは確かカンペ無し。だって「お元気ですかー?」だから(^^;)
ソンミンも自分の言葉で話してた。
ぎゅは自分でカンペを用意したらしく、最前列の前の画面じゃ無くて手元の紙を見てた。

挨拶の内容は実はあまり覚えて無くて(^^;)
カンインはラストの公演はサングラスを取りに行くパフォーマンスをしていたけど、
コメントの内容は全く思い出せないㅠㅠ
皆さんを食事に連れて行きたいけど時間が無くて残念です(ヒョクチェ)
皆さんの彼氏です(どんへ)
日本の女性は可愛いですね(シンドン)
僕は誰?(韩庚)←もっと長かったハズ(^^;)
今度は大きな会場で会いましょう(りょうく)
ソンミンは今日はイケそうな気がするとか言ってたような・・・
あと、ここまでSuperjuniorのコンサートでした、とか挨拶的な締めを。
シウォンは幸せでしたと言うような(もっと長い)言葉を、流暢な発音で話してた。
流石の語学センスで羨ましい限り。
・・・・ううむ。もう限界ㅠㅠ
ホントに思い出せない退化していく一方の残念な脳みそ(-_-;)


♪Wonder Boy
アンコールでは客席にタオルを投げたり水を掛けたりするメンバーも。
シウォンがタオルを水で濡らして結んでいたのは、縦に異常に長い国フォの会場
タオルだと前の方の客席にしか届かないから、遠くの客席にプレゼントしようと言う配慮
モチロン貰ったわけじゃないけど、流石の思い遣りだなぁって感動だった。
カンインは最前列の前に用意されていたサインボールに気付き、
他のメンバーを呼んで渡してあげていた。
みんなで客席にサインボールを投げだしていたけど、カンインはその腕力を生かし、
遠くの客席にたくさん飛ばしてあげていたのも彼らしい優しさだと思った。


Super Junior    Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。