買ったモノや観たモノや聴いたモノについてダラダラと・・・
Super Junior | Super Junior-M | Super Junior-H | Super Junior-T | Super Junior-K.R.Y. |  | 記念日 | 未分類 | 
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
誕生日CountDown
SuperJuniorメンバー
Superjunior&
SuperJunior-Mメンバー

SuperJunior-M
ユニットメンバー

デビューCountUp
sj.jpg

デビューCountUp
sjm_pepsi.jpg

The 3rd ASIA TOUR
SuperShow_3.jpg

2010/08/14 (SAT.)
Seoul (Korea)
2010/08/15 (SUN.)
Seoul (Korea)

2010/08/28 (SAT.)
Qingdao (China)

2010/10/23 (SAT.)
Beijing (China)

2010/11/13 (SAT.)
Nanjing (China)

2010/12/25 (SAT.)
Guangzhou (China)

2011/01/15 (SAT.)
Bangkok (Thailand)
2011/01/16 (SUN.)
Bangkok (Thailand)

2011/01/29 (SAT.)
Singapore (Singapore)
2011/01/30 (SUN.)
Singapore (Singapore)

2011/02/18 (FRI.)
Yokohama (Japan)
2011/02/19 (SAT.)
Yokohama (Japan)
2011/02/20 (SUN.)
Yokohama (Japan)

2011/02/26 (SAT.)
Manila (Philippines)

2011/03/05 (SAT.)
Shanghai (China)

2011/03/11 (FRI.)
Taipei (China)
2011/03/12 (SAT.)
Taipei (China)
2011/03/13 (SUN.)
Taipei (China)

2011/03/19 (SAT.)
Kuala Lumpur (Malaysia)

2011/05/07 (SAT.)
Ho Chi Minh City (Viet Nam)

The 2nd ASIA TOUR
2nd_tour.jpg

2009/07/17 (FRI.)
Seoul (Korea)
2009/07/18 (SAT.)
Seoul (Korea)
2009/07/19 (SUN.)
Seoul (Korea)

2009/08/01 (SAT.)
Tokyo (Japan)
2009/08/02 (SUN.)
Tokyo×2 (Japan)

2009/09/18 (FRI.)
Hong Kong (China)

2009/10/18 (SUN.)
Shanghai (China)

2009/11/28 (SAT.)
Bangkok (Thailand)
2009/11/29 (SUN.)
Bangkok (Thailand)

2009/12/12 (SAT.)
Nanjing (China)

2010/01/23 (SAT.)
Beijing (China)
※北京返金受付→上海

2010/01/30(SAT.)
Guangzhou(China)
※広州取消確定→上海

2010/02/20(SAT.)
Taipei (China)
2010/02/21(SUN.)
Taipei (China)

※2010/2/27と28のソウルは
少女時代のENCORE公演に

2010/03/06(SAT.)
Shanghai (China)
2010/03/07(SUN.)
Shanghai (China)
※ENCORE公演

2010/03/20(SAT.)
Kuala Lumpur (Malaysia)

2010/04/10(SAT.)
Manila (Philippines)


K.R.Y. CONCERT
sjkry.jpg
2010/08/01 (SUN.)
Tokyo×2 (Japan)

2010/11/01 (MON.)
Kobe (Japan)
2010/11/02 (TUE.)
Kobe (Japan)

2010/11/20 (SAT.)
Taipei (China)
2010/11/21 (SUN.)
Taipei (China)

2010/12/01 (WED.)
Fukuoka (Japan)
2010/12/02 (THU.)
Fukuoka (Japan)

2011/02/11 (FRI.)
Seoul (Korea)
2011/02/12 (SAT.)
Seoul×2 (Korea)
2011/02/13 (SUN.)
Seoul (Korea)

2011/06/25 (SAT.)
Bangkok (Thailand) ※中止

혼잣말
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
SJ-Mランダム画像
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

미화 (mihwa)

Author:미화 (mihwa)

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.01.26 Tue
首都公演 その1
52527473201001240059352368274336621_000.jpg52527473201001240059352368274336621_006.jpg
52527473201001240059352368274336621_007.jpg52527473201001240059352368274336621_008.jpg
52527473201001240059352368274336621_009.jpg52527473201001240059352368274336621_010.jpg
<写真出処=金希中国后援会☆希の公主殿☆ 撮影者=料料様>

涙の意味は本人にしか分からない事だけど・・・
椅子に座りながら歌うShining starはメンボ達にとって一番客席を見ながら歌う曲なのだろう。
大陸ならではの客席を飾る電飾ボード
「庚」とか「韩庚」の文字が沢山並んでいただろう客席を見ている内に、
ヒチョルには万感の思いが一気に込み上げてきたのかもしれない。
しゅじゅとして「北京」での初めてのコンサート
韩庚には特別の意味があった筈だし、ヒチョルは韩庚がこの場を一緒に出来ない事を辛く思い、
また、韩庚が不在でも客席を盛り上げてくれるエルプの気持ちに心を震わせたのかも・・・

ヒチョルの涙した姿は記事になっている筈だと検索し、捜狐のこちらの記事を読んでみた。
翻訳機の日本語は解釈が難しいのだが、ヒチョルがこんなに泣いたのが初めてだと言うこと、
手にしたカンペを見ながら中国語で「あなた達が居てくれて幸せです」と伝えたり、
ステージの最後ではチョウミに対するエルプへの声援を得ようと
「I SAY 周」「YOU SAY 觅」と客席を煽り、チョウミの登場で場の空気が悪くなったのを変えたり、
全体的に公演を盛り上げようと活躍してくれたのはヒチョルだと言うような事が書いてある感じ。

546383152010012400071506.jpg5463831520100124000820088.jpg
5463831520100124000920055.jpg5463831520100124001004013.jpg
5463831520100124001051032.jpg5463831520100124001135020.jpg
<写真出処=D.H.C.N 宠海 撮影者=小W様>

同じ記事にはどんへは一番中国語を話し、客席を盛り上げていたというような事が書いてあった。
到了明天ではチョウミのパートの時に客席の韩庚コールが凄かったとも書いてある感じだから、
どんへもやはり韩庚不在のステージを盛り上げようと頑張っていたんだと思う。
そして記事には自作曲My Beautifulで客席を魅了とあるけど、どんへのパフォーマンスに合った、
本当に素敵な曲だと思う。
素敵と言えば小W様撮影のこの写真のどんへの表情はどれも素敵で見惚れるほど。

53160473201001240059396884434304230_008.jpg53160473201001240059396884434304230_001.jpg
53160473201001240059396884434304230_003.jpg53160473201001240059396884434304230_005.jpg
<写真出処=百度崔始源吧 撮影者=_star様>
54630969201001251305354188788902019_000.jpg54630969201001251256503002138420303_003.jpg
<写真出処=SiwonZone崔始源中文CY>

シウォンのソロは聖歌を歌ったと記事には書いてある感じなのでWho Am Iから変えたらしい。
ライヴCDを聞いていて、Who Am Iはリピート回数が多いお気に入りの歌だけに残念だけど、
クリスチャンなだけに聖歌の選択は今の心情がそうさせたのかな。
ソロを歌っている写真を探していたんだけど、ハエ?をカッコ良く演じるシウォンの姿を見て、
反射的にこちらを捕獲してしまった(^^;)

5299159320100124234230080.jpg5299159320100124234141091.jpg
529915932010012423471501.jpg
5299159320100124234028046.jpg
5299159320100124233842064.jpg
5299159320100124233753044.jpg
<写真出処=百度圭贤吧 撮影者=FF様>

ぎゅひょんもソロ曲を変えたらしい。
この公演のために中国語の歌を準備したぎゅひょんに中国のエルプは喜んだはず。
曲の題名が「原谅我」で翻訳機だと「私を許して」と言う日本語になった。
意味深な曲名にビックリしたのはちょっと勘繰り過ぎかなぁ(^_^;)?
そう言う歌詞の歌なんだろうけど、ぎゅひょんの表情も切ない感じが。
記事によるとぎゅひょんの中国語の発音は完璧だったそう^^

3e240c808670f28d6d811933.jpg
d64f59e812e608e1d439c933.jpg
35f4ebee7bcf08e32e2e2133.jpg
e17b100842f1820cb0351d3c.jpg
<写真出処=百度superjunior吧 撮影者=cyy様>

9人のTWINSもOUR LOVEもSORRY SORRYも5人のロクゴもやっぱり寂しいㅠㅠ
記事によると会場は韩庚・カンイン・きぼむの名前を何度も叫んだらしいし、
取材に応じた韩庚ファンのエルプは、払い戻しを受け付けていたにも関わらず、
もしかしたら韩庚が出るかもしれない・・・と祈るような気持ちで会場に来たらしい。
同じように会場に来て泣いていたエルプはきっと沢山居るのだろう。

52749692201001251643192173614635235_014.jpg
52749692201001251643192173614635235_011.jpg
52749692201001251643192173614635235_013.jpg
52749692201001251643192173614635235_018.jpg
<写真出処=Cherry L.K 撮影者=cherry様>

0e021c4c63ace3cbd62afcb4.jpg
63e2307a291670df2f73b3b4.jpg
<写真出処=百度SUPERJUNIOR吧 撮影者=颜様>

10ec6df8907acdecb58f313e.jpg
ac77fc555d18e666564e00b7.jpg
f53c6408eaeca7b0d1581bae.jpg
511e6fb588df15418bd4b2af.jpg
<写真出処=百度superjunior吧 撮影者=cyy様>

記事の最後の方ではジョンスとヒョクチェが居る所にイェソンが絡みにいったり、
ヒチョルをシウォンが背負ってステージを歩いたり、
ジョンスがメンボに襲撃されTシャツを脱がされたり・・・・
しゅじゅのコンサートの特色はパーティのような楽しい公演であることだと書かれてる感じ。

もちろんそれは10人であっても変わらないものであるはず。
アンコール辺りはどの写真を見てもメンボが心から楽しそうにしている姿が見られて、
それが特に今はエルプへの一番のプレゼントだと感じる。
チョウミもヘンリも加わった最後の挨拶もこれからも当たり前のようにあって欲しい^^

Super Junior    Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。