買ったモノや観たモノや聴いたモノについてダラダラと・・・
Super Junior | Super Junior-M | Super Junior-H | Super Junior-T | Super Junior-K.R.Y. |  | 記念日 | 未分類 | 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
誕生日CountDown
SuperJuniorメンバー
Superjunior&
SuperJunior-Mメンバー

SuperJunior-M
ユニットメンバー

デビューCountUp
sj.jpg

デビューCountUp
sjm_pepsi.jpg

The 3rd ASIA TOUR
SuperShow_3.jpg

2010/08/14 (SAT.)
Seoul (Korea)
2010/08/15 (SUN.)
Seoul (Korea)

2010/08/28 (SAT.)
Qingdao (China)

2010/10/23 (SAT.)
Beijing (China)

2010/11/13 (SAT.)
Nanjing (China)

2010/12/25 (SAT.)
Guangzhou (China)

2011/01/15 (SAT.)
Bangkok (Thailand)
2011/01/16 (SUN.)
Bangkok (Thailand)

2011/01/29 (SAT.)
Singapore (Singapore)
2011/01/30 (SUN.)
Singapore (Singapore)

2011/02/18 (FRI.)
Yokohama (Japan)
2011/02/19 (SAT.)
Yokohama (Japan)
2011/02/20 (SUN.)
Yokohama (Japan)

2011/02/26 (SAT.)
Manila (Philippines)

2011/03/05 (SAT.)
Shanghai (China)

2011/03/11 (FRI.)
Taipei (China)
2011/03/12 (SAT.)
Taipei (China)
2011/03/13 (SUN.)
Taipei (China)

2011/03/19 (SAT.)
Kuala Lumpur (Malaysia)

2011/05/07 (SAT.)
Ho Chi Minh City (Viet Nam)

The 2nd ASIA TOUR
2nd_tour.jpg

2009/07/17 (FRI.)
Seoul (Korea)
2009/07/18 (SAT.)
Seoul (Korea)
2009/07/19 (SUN.)
Seoul (Korea)

2009/08/01 (SAT.)
Tokyo (Japan)
2009/08/02 (SUN.)
Tokyo×2 (Japan)

2009/09/18 (FRI.)
Hong Kong (China)

2009/10/18 (SUN.)
Shanghai (China)

2009/11/28 (SAT.)
Bangkok (Thailand)
2009/11/29 (SUN.)
Bangkok (Thailand)

2009/12/12 (SAT.)
Nanjing (China)

2010/01/23 (SAT.)
Beijing (China)
※北京返金受付→上海

2010/01/30(SAT.)
Guangzhou(China)
※広州取消確定→上海

2010/02/20(SAT.)
Taipei (China)
2010/02/21(SUN.)
Taipei (China)

※2010/2/27と28のソウルは
少女時代のENCORE公演に

2010/03/06(SAT.)
Shanghai (China)
2010/03/07(SUN.)
Shanghai (China)
※ENCORE公演

2010/03/20(SAT.)
Kuala Lumpur (Malaysia)

2010/04/10(SAT.)
Manila (Philippines)


K.R.Y. CONCERT
sjkry.jpg
2010/08/01 (SUN.)
Tokyo×2 (Japan)

2010/11/01 (MON.)
Kobe (Japan)
2010/11/02 (TUE.)
Kobe (Japan)

2010/11/20 (SAT.)
Taipei (China)
2010/11/21 (SUN.)
Taipei (China)

2010/12/01 (WED.)
Fukuoka (Japan)
2010/12/02 (THU.)
Fukuoka (Japan)

2011/02/11 (FRI.)
Seoul (Korea)
2011/02/12 (SAT.)
Seoul×2 (Korea)
2011/02/13 (SUN.)
Seoul (Korea)

2011/06/25 (SAT.)
Bangkok (Thailand) ※中止

혼잣말
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
SJ-Mランダム画像
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

미화 (mihwa)

Author:미화 (mihwa)

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.05.08 Sat
SJ FUNKY
01_.jpg
02_.jpg
03_.jpg
04_.jpg
05_.jpg
06_.jpg
07_.jpg
08_.jpg
09_.jpg
10_.jpg
11_.jpg
12_.jpg
13_.jpg
14_.jpg
15_.jpg
16_.jpg
17_.jpg
18_.jpg
19_.jpg
20_.jpg
21_.jpg
キャプチャを撮った元動画はこちらのyoutube映像

타이틀 곡 ‘미인아’는 ‘SJ FUNKY (SUPER JUNIOR FUNKY)’,
즉 슈퍼주니어가 지속적으로 추구할 슈퍼주니어식 펑키 장르의 곡으로,
히트 작곡가 유영진의 작품.
이미 'SORRY,SORRY’, 슈퍼주니어-M의 'Super Girl’을 통해 선보인 바 있는
'SJ FUNKY’장르는
이번‘미인아’를 통해 완벽하게 완성되었다 해도 과언이 아닐 정도로 완성도를 더욱 높였다.
특히 이 곡은 통통 튀는 아프리카 리듬을 연상시키는 Afro tom(퍼커션 계열의 악기)의
경쾌한 그루브와 하우스비트의 결합, 마치 탈춤의 춤사위를 연상시키는
Jupiter synth(신스 계열의 음악 소스)의 강렬한 리프가 인상적이며,
가사에도 한 여자에게 빠져 구애하는 남자의 진실한 마음을
해학적인 단어로 재치있게 풀어내,
곡 분위기와 환상적인 조화를 이룬다.

タイトル曲「ミ イン ア」はSJ FUNKY (SUPER JUNIOR FUNKY)
つまりSUPER JUNIORが継続的に追求している
SUPER JUNIORスタイルのファンキージャンルの曲で、
ヒット作曲家ユ・ヨンジンの作品
既に「SORRY,SORRY」やSUPER JUNIOR-Mの「Super Girl」等で披露している、
SJ FUNKYジャンルは今回「ミ イン ア」を通して完璧に完成されたと言っても過言ではない程に
完成度を更に高めた。
特にこの曲は小太鼓を打つようなアフリカンなリズムを連想させるAfro tom(パーカッション)の
軽快なグルーヴとハウスビートの組み合わせはまるで仮面舞踏の振りを連想させる
Jupiter synth(シンセサイザ系の音楽ソース)の強烈なリフが印象的でありながら、
歌詞にも1人の女性を夢中に求める男性のリアルな心を滑稽に表現する言葉でユーモアを効かせ、
曲の雰囲気と幻想的な調和をもたらしている。

<原文情報出処=music.daum.net>

감사합니다!!!ユ・ヨンジン理事!!!!!
この情報だけでもう嬉しすぎて胸いっぱい(>_<)

音楽的な知識に乏しいので訳した単語の意味を調べても、音楽言葉が分からずこの文章だけでは
どんな曲なのか正確に想像することは残念ながら出来ないんだが(T_T)
期待通りユ・ヨンジン先生の曲だったので、もうとにかくカッコいいメロディなのは保証付!!

CD 1
01. 미 인 아 (BONAMANA)
02. 나쁜 여자 (Boom Boom)
03. 응결 (Coagulation)
04. 나란 사람 (Your Eyes)
05. My Only Girl
06. 사랑이 이렇게 (My All Is In You)
07. Shake It Up!
08. 잠들고 싶어 (In My Dream)
09. 봄날 (One Fine Spring Day)
10. 좋은 사람 (Good Person)
11. Here We Go
<リスト出処=YES24

活動曲の「미 인 아」は「미인아」とせずに「미 인 아」と1文字ずつ空白があるのは
先生のセンスかな?
そのまま読めばミインアで美人やって意味になるけれど、この空白が気になる~
美 人 やって一文字ずつ強調するのはこの言葉がラップになってリフレインされるとか・・・
そんな単純じゃ無いかもだけど(^^;)
ところでしゅじゅに提供している先生の曲はSJ FUNKYってジャンルだったんだ(@_@)
先生の曲はSORRY SORRYもSUPER GIRLもどれも好きだけど、
強いてあげるならカルチュンのRemix Ver.が一番好きかな^^
(カルチュンはシュエムの中国語バージョンも好き)
イントロ部分ならDon't Don
この2曲はSJ FUNKYじゃないのかな?入れてあげて欲しいな(笑)

ティーザーの映像はみんなカッコいい^^
ちょっとヒョクチェのキャプが難しくてちゃんと撮れなかったけれど、
映像で見るとあの前髪もメイクもアリなんじゃないかと思えるようになってきた。
そしてシウォンがやっぱりセンターなんだなぁと納得の配置
で、미 인 아の歌いだしはやっぱりシウォンかなぁ?と想像だけは色々としてみたり^^
ティーザーだけではどんな曲か分からないけど、この焦らされ感も今だからこそ味わえる特権
MVもそうだけど、それよりカムバのステージがとにかく楽しみ♪

Super Junior    Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。