買ったモノや観たモノや聴いたモノについてダラダラと・・・
Super Junior | Super Junior-M | Super Junior-H | Super Junior-T | Super Junior-K.R.Y. |  | 記念日 | 未分類 | 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
誕生日CountDown
SuperJuniorメンバー
Superjunior&
SuperJunior-Mメンバー

SuperJunior-M
ユニットメンバー

デビューCountUp
sj.jpg

デビューCountUp
sjm_pepsi.jpg

The 3rd ASIA TOUR
SuperShow_3.jpg

2010/08/14 (SAT.)
Seoul (Korea)
2010/08/15 (SUN.)
Seoul (Korea)

2010/08/28 (SAT.)
Qingdao (China)

2010/10/23 (SAT.)
Beijing (China)

2010/11/13 (SAT.)
Nanjing (China)

2010/12/25 (SAT.)
Guangzhou (China)

2011/01/15 (SAT.)
Bangkok (Thailand)
2011/01/16 (SUN.)
Bangkok (Thailand)

2011/01/29 (SAT.)
Singapore (Singapore)
2011/01/30 (SUN.)
Singapore (Singapore)

2011/02/18 (FRI.)
Yokohama (Japan)
2011/02/19 (SAT.)
Yokohama (Japan)
2011/02/20 (SUN.)
Yokohama (Japan)

2011/02/26 (SAT.)
Manila (Philippines)

2011/03/05 (SAT.)
Shanghai (China)

2011/03/11 (FRI.)
Taipei (China)
2011/03/12 (SAT.)
Taipei (China)
2011/03/13 (SUN.)
Taipei (China)

2011/03/19 (SAT.)
Kuala Lumpur (Malaysia)

2011/05/07 (SAT.)
Ho Chi Minh City (Viet Nam)

The 2nd ASIA TOUR
2nd_tour.jpg

2009/07/17 (FRI.)
Seoul (Korea)
2009/07/18 (SAT.)
Seoul (Korea)
2009/07/19 (SUN.)
Seoul (Korea)

2009/08/01 (SAT.)
Tokyo (Japan)
2009/08/02 (SUN.)
Tokyo×2 (Japan)

2009/09/18 (FRI.)
Hong Kong (China)

2009/10/18 (SUN.)
Shanghai (China)

2009/11/28 (SAT.)
Bangkok (Thailand)
2009/11/29 (SUN.)
Bangkok (Thailand)

2009/12/12 (SAT.)
Nanjing (China)

2010/01/23 (SAT.)
Beijing (China)
※北京返金受付→上海

2010/01/30(SAT.)
Guangzhou(China)
※広州取消確定→上海

2010/02/20(SAT.)
Taipei (China)
2010/02/21(SUN.)
Taipei (China)

※2010/2/27と28のソウルは
少女時代のENCORE公演に

2010/03/06(SAT.)
Shanghai (China)
2010/03/07(SUN.)
Shanghai (China)
※ENCORE公演

2010/03/20(SAT.)
Kuala Lumpur (Malaysia)

2010/04/10(SAT.)
Manila (Philippines)


K.R.Y. CONCERT
sjkry.jpg
2010/08/01 (SUN.)
Tokyo×2 (Japan)

2010/11/01 (MON.)
Kobe (Japan)
2010/11/02 (TUE.)
Kobe (Japan)

2010/11/20 (SAT.)
Taipei (China)
2010/11/21 (SUN.)
Taipei (China)

2010/12/01 (WED.)
Fukuoka (Japan)
2010/12/02 (THU.)
Fukuoka (Japan)

2011/02/11 (FRI.)
Seoul (Korea)
2011/02/12 (SAT.)
Seoul×2 (Korea)
2011/02/13 (SUN.)
Seoul (Korea)

2011/06/25 (SAT.)
Bangkok (Thailand) ※中止

혼잣말
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
SJ-Mランダム画像
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

미화 (mihwa)

Author:미화 (mihwa)

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.08.29 Mon
好きな曲は?
P1030878.jpg
P1030880.jpg
P1030882.jpg
P1030883.jpg
P1030884.jpg
P1030885.jpg
P1030886.jpg
P1030887.jpg
P1030888.jpg
P1030889.jpg
P1030890.jpg
P1030891.jpg

日本で発売された雑誌でここまでのページ数でしゅじゅが記事になった事あったかな?
月刊MUSIC BANKの10月号がしゅじゅ特集だとツイッターで見て買おうとは思っていたけど、
実際に手にして見て想像以上の内容充実振りに嬉しくなった^^
嬉しくなったのであって、お買い得~!とは言い切れないのはその値段(-_-;)
雑誌で980円ってうーんやっぱ高いと思う。
丸ごと1冊しゅじゅのムック本とかならお買い得だけど。
自宅の部屋のオレンジがかった照明のせいで何だか暗い感じの画像になっちゃったけど、
実際の商品はもっと明るい色み。
メンボの絡みが多いけど、シウォンが両手にヒョクチェとぎゅひょんの手をがっしりと
握っているのはカメラマンの注文では無くて本人自らだそう^^
もちろんこのお手手がっしりも良いんだけど、ヒチョルがヒョクチェの肩に凭れるとか
めっちゃレア感があるんだけど(@_@)
珍しい事に動揺したヒョクチェの顔が崩れてるし(笑)
イェウクが普通に抱き合ってるのも本人達自らなのかなぁ?ふふふ^^

5集のA版のジャケット写真について、メンボが見てもやっぱりシウォンの衣装が
一番凄いと言う目線で語られていて、ヲタだけでは無くメンボの目で見ても
あの衣装(って言って良いのか・・)は破壊力抜群だと言う事が分かって良かった(^^;)
気になったのはぎゅひょんが衣装ディレクターの創造力にプラスしてメンボそれぞれの
アイディアを追加したと語っている点!
どの辺がメンボのアイディアなのか詳しく知りたいんだけど(笑)
んでもってあの衣装でステージに立つアイディアはやっぱりあったらしい。
音楽番組では難しいだろうからスパショでもしかしたら実現したりして??
でもそうなるとジョンスが語っているようにシウォンのハードルが高い(笑)

ソンミンは日本語の学校に通い始めたらしい^^
夜間学校らしいけど、活動中は大変だろうなぁ・・・
数年前は日本語が凄く上達していたし、その後は話すのは苦手になってしまったようだけど、
聞き取りと言うか日本語の理解力はずっと高かったと思うし、ソンミンの日本語に期待!
シウォンのポセイドンはアテナの演技が買われての起用だったようで、
主役じゃ無くても大きな作品への出演はやっぱり大事だなぁと実感
アテナのシウォンは出番は少なくても本当に良い演技をしていたと思う^^

良かった記事はメンボが5集で一番お気に入りの曲をそれぞれあげてくれていること。
어느새 우린をあげたメンボが3人居てこれが一番人気だった。
ヒチョルとヒョクチェとシウォンがお気に入りにあげてくれたこの曲は
ユン・ジョンシンさんの作品らしい。
5集はMネットで音源を買っただけで、未だに音盤は1枚も持って無いので、
タイトル曲をユ・ヨンジン先生が、Yをどんへが作ったと言うのだけが分かるだけで、
他は誰の曲か知らなかったんだけど、この曲がユン・ジョンシンさんだったんだ・・・
2集でDisco Driveを提供して下さった方だけど、今回も提供下さったのは、
ヒチョルがユン・ジョンシンさんがMCのラジオスターでMC起用されたご縁なのかな?
ソンミンとりょうくがあげた曲がどんへ作曲のY
どんへらしいセンスが良くて変な癖が無いメロディだと思う^^
ぎゅひょんがあげたのが폭풍でシンドンは기억을 따라でバラード系が2曲
폭풍はしゅじゅお馴染みのKenzieさんで기억을 따라は何とイェソンさんが歌うあの名曲、
너 아니면 안돼を作曲した方らしい。
意外だったのはイェソンがバラード曲では無く해바라기を選んだこと。
メロディーラインが美しくて歌詞もまっすぐでと言うのがポイントらしい。
歌詞を日本語にしていないので分からないけれど、まっすぐな歌詞と言うのが気になるので、
今度訳してみようかな。
って今回はタイトル曲ですら訳して無いけど(-_-;)
5集ではMy Love, My Kiss, My Heartが好きなんだけどKRYに選ばれ無かったのが残念!
それでも好きな曲には変わりが無いけど。。。
そしてそのタイトル曲であるMr.Simpleを選んだのがジョンスとどんへ
今回はメロディだけじゃ無く作詞もメッセージ性があってユ・ヨンジン先生の曲が
やっぱり好きだなぁと今回も実感したタイトル曲
今回の振り付けは最初はシンプルじゃ無くて複雑で難易度の高いモノだったそう。
それがメンボ達にはしっくり来なくて、曲のタイトルとも合わないし、と言うので、
自分達で振り付けを考えてシンプルにしたのだと聞いて納得
今までの曲と比べてあっさりしているなぁと思ったのも事実だったので(^^;)

お気に入りの曲と言うのは歌う時にその人が一層心を込めて歌っている曲だと思うので、
これは誰々がお気に入りの曲だなって思って聴くとまた違った歌声に聴こえるから、
メンボのお気に入りの曲を知る事が出来て嬉しい記事だった^^
ヒチョルが어느새 우린をあげつつも、過去の作品の中で、と갈증を個人的に好きな曲だと、
一緒にお勧めしてくれたのが嬉しかった。
갈증はダンスを含めて個人的にしゅじゅの曲で1位を争うお気に入りの曲なのだけど、
今後갈증を聞く度にヒチョルの事を思い出す曲になりそう^^

Super Junior    Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。